tulipfarm.tba.or.jp

お知らせ

2016/12/11

【活動記録】チューリップ農園の植付

チューリップの観光農園の植付を行いました。

チューリップ球根の植付の時は水はけの良い状態にするのが最も大切です。

植付の一ヶ月以上前から、排水性を高めるためのにサブソイラーという機械を使って畑一面、縦横1m間隔で30~40cmの深さまで細い溝をつけていきます。

観光農園の目玉は400品種の色とりどりのチューリップです。

オンラインショップはこちら